スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村岡のソウル旅行 ②

予約課、村岡です。
前回に続き、ソウル旅行のお話をさせていただきます。
皆さんの旅行のお役に立つ部分があればうれしく思います。


■ 南大門~ソウル駅周辺散策

前日、サムギョプサルと一緒に食べた、大量のマヌル(にんにく)の効果で
朝起きたらお肌がツルツル、ピカピカ。お化粧のノリが違います。
恐るべしマヌルパワー。 やっぱり韓国の『食』って素晴らしい!

少し遅めの朝ごはんのため、宿泊先の新村からバスに乗って南大門を目指します。
韓国の路線(一般)バスは運転が荒い!!(バスだけではありませんが・・)
あの急発進、急ブレーキ・・ 私はとてもつり革を持って立っていることができません。
(もしやバランス感覚が悪いだけなのでしょうか・・?!)

バスを降りて少し歩いてみることに。

韓国、ソウルはもう30回?いいえ40回近くは遊びに来ているのに
初めて近くで見る南大門。ソウルのシンボルですよね。
南大門市場の北側に位置しています。
SEL DEC07 006

近代的なビルの谷間にこのような歴史的な建築物。不思議な光景でもあります。


もう少し歩くとそこはソウル駅。 明日はここから慶州へ行くんだなぁ。と想像しながら
(この慶州行きの話は次回までお預けです。乞うご期待。)
地下鉄ソウル駅の4番出口を発見!! お目当ての食堂が近づいてきた証拠です。
ちょっと足早になりながら路地裏に入ります。

到着です。 お店は 『キムミョンジャ・クルクッパ』。
SEL DEC07 011


キム・ミョンジャさんのクル(牡蠣)クッパ(韓国式雑炊)のお店です。
友人の名前と同じで面白い。 ただそれだけの理由で(笑)
韓国情報サイト・ソウルナビで見つけて食べに行くことに。

韓国では、このように『○○(人名)の○○(料理名)店』と、
店主やお店の創立者(先祖?)の名前を看板に掲げているお店を
よく見かけるような気がします。
きっと、強いこだわりを持って味を守り続けているのでしょうね。(私の想像ですが・・)

さて、お店に入って
クルパジョン(牡蠣のチヂミ)とクルトルソッビビンバ(牡蠣の石焼ビビンバ)を注文。
(看板メニューはクルクッパ(牡蠣の韓国式雑炊)で、周囲のお客さんのほとんどが
このクッパを注文していましたが、写真を見るとビビンバのほうに食欲をそそられたので
このチョイスになりました。)

それから・・・ 厳密には、マッコリ(韓国にごり酒)も注文しました。
はい、そうです。 <朝ごはん>ですが飲んでます。
午前中から飲める!のも旅の醍醐味です


こちらが『クルパジョン』。
牡蠣だけでなく、イカやタコなど海鮮が盛りだくさん入っています。
海鮮チヂミといった感じです。 デカイ!
(写真はクリックで大きくなります)
SEL DEC07 008


少しピンボケしてますが・・・。
こんなにプルプルの牡蠣が山ほど入っていました。美味しい!
マッコリとよく合うのです、これが!!!
SEL DEC07 009


店員さんに笑われるほど『美味しい!美味しい!』を連発。
これだけでも満足なのに『クルトルソッビビンバ』が運ばれてきました。

これもまた美味しそうです。
ナツメや銀杏、卵焼き、しいたけなど色とりどりの具がのっています。
ナルチアル(とびうおの卵)がのっているのも特徴です。→プチプチしていて、数の子のような
感触・・といった感じです。 ご飯は黒米?少しあずき色。
でも肝心な牡蠣が見えない。 注文間違ったかしら? と思いつつ

・・・・用意されたコチュジャン(唐辛子味噌)と秘伝のたれ?(特製の薬味)を
たっぷり入れて混ぜると分かりました!
ご飯の下からプルプルの牡蠣が登場しました。 バンザイ!

あまりに美味しそうで・・ 初めに写真を撮り忘れました
しっかり混ぜた後の画像でお許しください ・・
SEL DEC07 010


香りと食感、今まで食べたことのあるビビンバとは一味も二味も違いました。
本当に美味しかったです。 おススメです。

もちろん、マッコリは1本空けました。 チャルモゴッスムニダ!(ごちそうさま!)。
ちなみにソウルナビのこちらの記事を見ました。


お腹が満たされいい気分になったところで、いざ南大門(ナンデムン)へ!
お店を出て10分くらい歩きました。
クリスマス前、年末も近い週末ということもあり、
いつも以上に活気のある南大門市場(ナンデムンシジャン)。
たくさんの荷物を抱えた人の波に押されながら食料品や生活雑貨を見て歩きました。
こんなクリスマスツリーのお店もたくさん出ていました。
大きなものだと2メートルくらいはありそうなツリー。 誰が買っていくのでしょう。
SEL DEC07 012


■ 市庁方面~清渓川~仁寺洞へ・・・

友人へのおみやげ探しを終え、市庁方面を通りロッテホテルを過ぎて清渓川(チョンゲチョン)へ。
数年前に復元された全長約8キロの川です。
観光客だけでなく、韓国人にとっても心落ち着く癒しの場所、清渓川。
のんびりお散歩するのにもピッタリ。 デートスポットとしても
この日も昼間からたくさんの人が訪れていました。

『みんなでひとつになろう!サンタ大行進』・・こんな風なタイトルのイベントが行われていて
(通りすがりのオジさまが教えてくれましたが忘れてしまいました)
民俗衣装に身を包んだ人々を発見。
韓国の鮮やかな色の衣装、綺麗ですよね。
SEL DEC07 016


にぎやかに踊っている人達にも遭遇。
SEL DEC07 013

SEL DEC07 014
とても楽しそうです。

イルミネーションの電光板が建っています。
夜にもう一度来てみることにします。
SEL DEC07 015

SEL DEC07 017


散策は続きます。
『寒いねぇ。暖かいお茶でも飲みに行こう~。』という話になり
古き良き韓国の姿を残す伝統通り仁寺洞(インサドン)へ向かいました。



***** まだまだ旅の話は続きます  *****



~コリアンエアーで旅しよう! ユニパックツアー福岡支店スタッフブログ~
また遊びに来てください。

お得なツアー情報はホームページから →ユニパックツアー福岡支店

※リンク先の情報に関しては参考としてください。
 最新の情報をご自身にて確認することをお勧めします。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ユニパック福岡です★

ユニパックツアー福岡

Author:ユニパックツアー福岡
---------------------
★記事や写真の無断転載は
ご遠慮くださいませ★
---------------------

---------------------
大韓航空(コリアンエアー)のことなら
知識豊富な私たちにお任せください♪
---------------------

㈱ユニオンエアーサービス
福岡支店
(ユニパック福岡)

観光庁長官登録旅行業第400号
ボンド保証会員
日本旅行業協会正会員


詳しくはこちらから♪
(支店ホームページ)
http://www.union-air.com/



(スタッフが作った写真集です)



最近更新した記事
リンク
ブログ内検索
WEATHER

-天気予報コム- -FC2-
訪問者数
スタッフブログへようこそ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
2554位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
801位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。