スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コエックスモールとキムチ博物館(ソウル:2011年6月)

こんにちは。 ユニパック福岡です 

  ユニパック福岡HP < おすすめ情報 >  

 次世代航空機A380で行く香港3日間 

 フィジー特集 

 ハワイ特集 


ぜひホームページ(こちらから★) チェックしてみてくださいね!!


------  予約課Mのソウル旅 (2011年6月)  --------

いつものように金曜日の仕事が終わってから
コリアンエアーの福岡→ソウル仁川行きの最終便で出発です。

< 福岡 21:00 → 仁川 22:25  コリアンエアー782便 >


最近、福岡空港の国際線搭乗口ロビーにテーブルが登場♪
以前は病院の待合室のようなイスだけだったのですが変わっています。
画像 697

両替所も登場!  いざというとき便利ですね。
画像 698


ホテルチェックインは夜中になるため、搭乗前に腹ごしらえ。
昼休みに買っておいたお惣菜を広げて・・・
人目も気にせず宴会状態・・・(!)

仕事上がりのビールが身に沁みます。
画像 699

こんなに食べたのにもかかわらず、
ちゃんと機内食もいただきます。

今回は勉強を兼ねて特別機内食<シーフードミール>をリクエストしておいたところ、

画像 700

サーモンサンドが提供されました。
画像 702

通常食はハム&チーズ。(※日によってメニューは変わることがあります)
画像 701
画像 703

韓国ビールもいただいて一息つくと
あっというまに ソウル・仁川国際空港に到着です。

--------------------------------------

今回の宿泊は<東ソウルホテル>。

画像 704

ホテルチェックインはちょうど深夜12時でした。
大好きな韓国!! さっそく24時間営業の飲食店のネオンを目がけて
夜の街へくり出したいところですが
1週間の疲れ? 歳のせい??(←認めたくない)

眠気に襲われたため、明日に備えておとなしく就寝しました 

------------------------------------

土曜の朝、 ソウルは快晴! 30℃超えのじりじりとした暑さでした。
日傘とサングラスで完全防備してホテルを出発です。

まずは朝ごはん。
何を食べようかなーと東ソウルホテルのエントランスを出ると
ホテルの斜め向かいに<ソルロンタン>の食堂を発見したので行ってみることに。
『シンチョンソルロンタン』というお店です。

画像 723

画像 725

画像 726

ソルロンタン 6000ウォン。

お味は、私のお気に入りの<麻浦ヤンジソルロンタン(☆)には
敵いませんでしたがおいしくいただきました。

日本語は通じないようですが、日本語のメニューは用意されていて、
店内はカフェのように清潔で居心地のよい空間です。
東ソウルホテルにお泊りの際にはぜひ足を運んでみてくださいね。

ソルロンタンを食べたあとは、
東ソウルバスターミナルの方向へ。
画像 728
画像 729

ターミナルを過ぎ、大型商業施設・テクノマートの方へ歩くと
地下鉄2号線・江辺[カンビョン]駅の入口を見つけることができます。

地下鉄に乗って、漢江(ハンガン)を超え・・・
(地下鉄なのですがこのあたりは地上を走ります
画像 730
(湿気が多くて空は曇っていました。とにかく暑かったですー)

久しぶりに三成[サムソン]駅へやってきました。

お目当ては<コエックスモール(COEX MALL)>。
韓国最大のアミューズメントモールといわれているコエックスモール。

面積3万6000坪、地下の1階・2階にショップ、レストラン、
フードコート、16スクリーンの映画館<MEGA BOX>、
韓国最大のテーマ水族館<アクアリウム>などの施設がそろっています。

お子様連れには<アクアリウム>をお勧めします♪♪

とにかく、1日居ても時間がたりないかも!と思うほど充実しているモールです。
地下鉄の三成駅からは地下道で直結しているので
もしお天気のよくない日でも濡れることのないスムーズなアクセスのため
韓国人にもとても人気のあるスポットです。

土曜の午後ということもあり 人・人・人・・・ !!!!
ソウル市民が全員集まっているのでは??と思うくらいに賑わっていました。

画像 732
画像 770
画像 769

そんな人の波に流されつつ(笑)、洋服や雑貨などあれこれ見てまわりました。

そして、

せっかくコエックスモールに来たのなら
行ってみましょう!

こちら。
画像 768

地下にあるキムチ博物館です。

言わずと知れた韓国の食のトップスター、キムチの
起源や歴史、製造過程や保存方法など
キムチのすべてを学ぶことのできる博物館です。

(記念撮影コーナー)
画像 735
(展示コーナー)
画像 739
画像 738
画像 747

キムチの模型もたくさん展示してあります。
見たことも食べたこともないキムチがたくさんありました。
画像 740
画像 742

柿のキムチ。
画像 745

お正月限定のお土産用?キムチ。
画像 741

苦菜のキムチ。
画像 746

エゴマの葉のキムチ。
画像 743

いろいろ見ているとキムチが食べたくなってきます。
すると!

試食コーナー発見!!
画像 756
画像 758

8種類のキムチを味見することができますよ。

そして、日本にはない冷蔵庫、<キムチ専用冷蔵庫>。
適切な温度管理でキムチの長期保存や
作ったキムチの発酵の手助けをしてくれるすばらしい冷蔵庫です。
画像 752
画像 753

(私の実家ではキムチをたくさん食べたり、キムチを漬けたりするので
母がこの冷蔵庫を欲しがっています。


キムチ博物館の入場料金は大人3000ウォン。
とてもリーズナブルです。
そんなに広くはありませんので20分~30分くらいで
見てまわれると思います。

コエックスモールでお買いものの際には
ぜひ立ち寄ってみてください。

キムチのをことをよく知って、よりいっそうおいしく、
そしてキムチをさらに好きになってくださいね!


このコーナーでは、
画像 766

このようにアーンして記念撮影してください  
画像 767

-------------------------------------------

コエックスモールをあとにして、
次はお気に入りエリア<カロスキル>へ向かいます。

画像 771


  つづく
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ユニパック福岡です★

ユニパックツアー福岡

Author:ユニパックツアー福岡
---------------------
★記事や写真の無断転載は
ご遠慮くださいませ★
---------------------

---------------------
大韓航空(コリアンエアー)のことなら
知識豊富な私たちにお任せください♪
---------------------

㈱ユニオンエアーサービス
福岡支店
(ユニパック福岡)

観光庁長官登録旅行業第400号
ボンド保証会員
日本旅行業協会正会員


詳しくはこちらから♪
(支店ホームページ)
http://www.union-air.com/



(スタッフが作った写真集です)



最近更新した記事
リンク
ブログ内検索
WEATHER

-天気予報コム- -FC2-
訪問者数
スタッフブログへようこそ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
5799位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
1653位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。