FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タッカンマリ横町@東大門(ソウル)

こんにちは。 ユニパック福岡です

昨夜のFIFAワールドカップパラグアイ戦は観戦しましたか?
岡田ジャパン、8強への壁は突破できませんでしたが、延長戦、さらにPK戦へともつれこんだ
好試合、まさに死闘!! 日本列島がひとつになって盛り上がりましたね!
最後まで粘り強く、熱く戦った選手に感動を与えてもらいました。
彼らの健闘を称えたいと思います!!  ありがとう


さて、今日のユニパックツアー福岡からのオススメツアーはこちら。
韓国新発見!
大邱・慶州・釜山3日間


韓国の今と昔・・・見どころ満載のツアーです。
7月中の出発までの期間限定ツアーですのでお申し込みはお早めに
デジタルパンフレットはこちらからご覧いただけます。 →(

お気軽にお問い合わせください。


--------------   韓国旅行記(2010年5月:ソウル) ----------------------

予約課Mです。
5月末の週末にソウルに(また・・)行ってきました。
ちょうど鳩山さんが日韓中首脳会談で済州島に来ていた時でした。
画像 071
次の週には<管総理大臣>に代わってしまいましたが・・・。


それはさておき!旅行記です。
<東大門~鍾路散策>の巻

この旅行の宿泊先は、またもや<ロッテシティホテル麻浦>。
昨年から完全に<常宿>になっています。
ホテル記事((★)

空港バス、KALリムジンバスもホテルの前に止まるし、
地下にはロッテスーパーがあるし、(ネイルサロンや美容室、コーヒーショップもあります!)
地下鉄の5、6号線の孔徳駅が直結(ホテル地下)しているし・・・
周辺にはおいしいお店も多いし・・・。

「もしソウルに住むなら麻浦で暮らしたい]」
最近、そんな気持ちを抱いています。笑

朝ご飯は、ホテル向かいのお気に入りのソルロンタンを食べて、
画像 004

そのあとは地下鉄で東大門を目指しました。
地下鉄の2,4,5号線の<東大門運動場駅>は、最近名前が変わり、
東大門歴史文化公園駅>に変更になりましたよ。
ご存じの方は韓国ツウですね~。

ミリオレ、斗山タワー、HELLO aPM などを回りました。
東大門のこれらのファッションビルは夜ににぎわうイメージですが、
昼間でもたくさんのソウルっ子たちで賑わっていました。

ケレスター(CERESTAR)の前には、テレビで見たことのある、これを発見!
画像 072
DISCO JUMP> です。

旅のバラエティ番組などで芸能人が絶叫しているのを見たことがありましたが、
実物は初めて見ました。
画像 073
シートベルトがないのに、ぐるぐる高速回転しながら上下に揺れる!跳ねる!!!
見ている方が目が回ります。
アトラクション好きな方は、ぜひショッピングの合間に挑戦してみてくださいね!

姪っ子のベビー服や、お化粧品を買った後は、歩いて清渓川のほうへ。
清渓川沿いの<平和市場>を通り、
画像 075

清渓川を渡って、
画像 076(アジュンマたちが休憩中

東大門総合市場。
画像 074

この市場近くの細い路地を入ると、なにやらいい香りがしてきます。

ここは焼き魚横町&タッカンマリ横町なのです
画像 087

画像 089

焼き魚もおいしそうですが、
画像 088

今回挑戦するお店は、こちら!
<タッカンマリ>専門の、
チンハルメ元祖タッカンマリです。 ↓↓↓
画像 090
画像 086

メニューはズバリ!タッカンマリのみ!
まさに直球勝負です!!笑
画像 079

さて、連発している<タッカンマリ>とは???

上の写真でチラッと見えちゃっていますが、
鶏(=タク)1羽(=ハンマリ)を丸ごと食べる鍋料理、
こんな感じです。

ジャ~ン

画像 080

もっと! ジャ~ン
画像 078
背中にジャガイモ刺さってます、、、痛そうです

ハサミで食べやすい大きさに切って、火が通るのを待ってからいただきます。
追加でお餅を入れました。
スープは見てのとおり辛くはなく(赤くもなく)、博多の水炊きのように
コラーゲンたっぷり。

でも、やっぱり、ここは韓国。
サイドにあるこれらの薬味をたっぷり使って自分オリジナルのタレを作ります。
これが辛いんです~
画像 081

そのタレで鶏肉をいただきます。
辛くて辛くて、スープで薄めちゃいましたが、
まわりの韓国人のお客さんたちは鶏肉を赤唐辛子ペーストまみれにして
ヒーヒー叫びながら(!)食べていました。 恐るべし。。
画像 084

鶏肉は柔らかくてとってもおいしかったです。
辛いけど箸が止まりません。
画像 083

ふたりでみごと1羽を制覇しました。
(韓国焼酎もおいしくたくさんいただきました

でも鶏肉とお餅でおなかがいっぱいになってしまい、店主オススメの
シメ(〆)の麺を注文できませんでした。とても残念。

また次回にトライしてみたいと思います。

帰国後に気付いたのですが、ソウルナビ(★) や、雑誌のCREA(クレア)等にも紹介されていました。

みなさんもぜひ足を運んでみてくださいね。

タッカンマリの後は、ほろ酔い気味の足で清渓川散策です


つづく。

スポンサーサイト

アロハ!ハワイ 最終回

こんにちは ユニパックツアー福岡 予約課Kです

今日も梅雨の中休みの福岡です。
梅雨の中休み・・・まだまとまった雨はふっていません。

週末のお引越し 無事に終わりました。
まだまだ家の中はダンボールだらけ。体の疲れはピークです
アラサー・・・ですもん。無理は禁物、ゆっくり片付けていきたいと思います。



さて今回が最終回 アロハ!ハワイ いってみましょー

ハワイ最終日 就寝時間3時 起床時間5時・・・。
三十路もちかくなるとすっぴんで外出というわけにもいかないので、うとうとしながら適当にメイク
そして向かったのは・・・

ここ!!!

エッグスンシングス

エッグスンシングス!!

日本でもなにかと有名ですよね。TVや雑誌で見かけることもしばしば。
最近は東京にもできたとか。

ここで食べたのは
エッグスン②
ストロベリーホイップクリームとマカデミアナッツのパンケーキ

エッグスン③>
バナナホイップクリームとマカデミアナッツのパンケーキ

オムレツ
ほうれん草と ベーコンとチーズのオムレツ

朝からこのボリューム!どうなのかなぁと思っていましたが、結果・・・4人で完食です

パンケーキはふわふわで、クリームも甘すぎずさっぱり、オムレツもおいしい!
早起きしたかいがありましたー し・あ・わ・せ
お土産にパンケーキミックスも買ってきました

6時オープンだったので、それと同時にお店に入れるように早起きしたのです。
朝から行列に並ぶのはちょっときついですもんね。。。
今年の秋にはワイキキビーチの前に2号店がオープンするそうですよ。
ぜひ、早起きして食べに行ってみてくださいねー

早起きをして若干眠たかったのですが、最後のハワイ寝てるわけにはいきません。。

一旦ホテルにもどって、ワイキキビーチ周辺を散歩です。
ビーチ

この日はキングカメハメハデーでハワイは祝日。
まだ朝早いのにビーチには人の姿がちらほら

その後は ワイキキトロリーに乗車 (2ドルで乗ることができます。もちろん乗り放題のパスもありますよ
アラモアナまで足をのばしました。
ドンキホーテや、ウォルマートにもいきましたよ。
地元の人がほとんどでしたが、ワイキキビーチ周辺で買うよりも断然お得!お土産を買うのにもいいですよ。
ここでは、子供たちの為にかわいいイラストが入ったバンドエイドを大量購入。
こういうバンドエイドって、子供がちょっと怪我をしたときに貼ってあげるとそれだけで喜んで痛みを忘れちゃいますよね(笑)  魔法のアイテムです


ホテルに戻り、ランチを食べて、ちょっと一息いれた後お散歩へ行きました。
ハワイで1人行動をしたのは今回が初めて。自分のしたいことをゆっくりと楽しめました。
ワイキキビーチ沿いを散歩して、カピオラニ公園に。緑に囲まれてリフレッシュ


カピオラニ公園
空の青と木々の緑がとってもきれい!!

ダイヤモンドヘッド
カピオラニ公園からはダイヤモンドヘッドが近くに見えます

シャワーツリー
シャワーツリーも見ごろでした

3泊6日の弾丸ツアーもこれでおしまい。
ホテルで韓国料理の夕食と、お別れにチーズケーキファクトリーのチーズケーキを食べて。
空港へ向かいました。

ホノルルの空港では必死にパッキングした荷物を開けられ中をすべてチェックされ(おかげで帰国後クッキー割れてたし) 時間がかかるので余裕をもって空港に向かってくださいね。正直ここまで厳重にチェックしているとは知りませんでした
下着などそのまま入れないようにしておきましょう(笑)

荷物チェックに時間がかかるので・・・
ワイキキ周辺にご宿泊、大韓航空にご搭乗のお客様に朗報です
私たちが今回宿泊したのは ワイキキリゾートホテル
ここは大韓航空系列のホテルなので、1階フロントの横に大韓航空のチェックインカウンターがあるんですよ。

カウンター

搭乗券を出してもらえるので時間に余裕が持てますよね。(荷物はご自身で空港まで運んでくださいね)
大韓航空が今回増便した深夜便にご搭乗のお客様はぜひ利用してみてください。
もちろん他のホテルにご宿泊でも大丈夫ですよ。




アロハ!ハワイ! いかがでしたでしょうか?
少しでもハワイに興味を持って、行ってみたいなーと思っていただけていると幸いです。

今回の研修に参加して思ったこと 一言でいうと
もったいない です

オプショナルツアーはお金がかかるから必要ないと 完全にフリーでご出発されるお客様が増えています。

本当にそれで満足ですか?

もちろんショッピングは楽しい!時間に追われなくていいから楽! よーくわかります。
私もそうだったから・・・。

今回様々なオプショナルツアーに参加したり、離島に行ってみたりしました。
そこで感じたこと、今までの旅行 たくさんのもったいない時間をすごしてきてしまったのではないか・・・ということです。
これまで自分で観光地を回ってきました。そう、見て回っただけ。なにか得たものはあったのかなぁ・・・と。

オプショナルツアーに参加すると、運転手さんやガイドさんから今まで知らなかったたくさんの情報を得ることができます。わからないことを聞くことも、現地の人しかしらないことを教えてもらうことも
見方が明らかに変わりますよ。個人的に動くのも限界がありますもんね。

せっかくハワイにきて
お金がかかるから もったいない のか
ショッピングだけで終わってしまって もったいない のか

どうでしょうか??

なにか1つでもいい、ぜひ参加して見てください。
きっと満足して日本に帰ってくることができると思いますよ

もうすぐ夏休み 
皆様も 愛する人たちと素敵な思い出をハワイで作ってみてはいかがでしょうか?
ユニパックツアーがお手伝いさせていただきます


ユニパックツアー福岡 ← こちらからチェックしてみてくださいね

ハイビスカス
それでは 皆様 マハロー

韓国、利川の陶磁器と利川米。

こんにちは。
ユニパックツアー福岡です


韓国の首都、ソウル。
人口の4分の1が住む大都市。
見る、食べる、遊ぶ・・・どれもが充実していて
何度行っても飽きることがないくらいですよね。

このソウルを含む京畿道(キョンギド)。※日本で言う都道府県のひとつ
今日は京畿道の中の<利川(イチョン)市>へプチトリップしたときのお話です。


------------- 2010年3月初旬のある朝 ----------------------


まずは、地下鉄で③⑦⑨号線の<高速ターミナル>駅を目指しました。

利川(イチョン)行き、よいタイミングで高速バスがあるかなーと思いながら
チケット売り場へ行ってみると
利川行きのバスは30~40分おきにたくさん走っていました。
バスターミナルでボーッとすることもなく いざ出発!です。

<バスターミナル>
20100306_0548.jpg

<いざ!利川へ!!>
20100306_0549.jpg

<バスはほぼ満席でした。>
20100306_0550.jpg


おしゃべりしていたら、ウトウトと居眠りしてしまって・・・

あっというまに利川バスターミナルに到着! 所要時間はソウルからちょうど1時間ほどです。

時刻はお昼前。
まずは腹ごしらえ!ということでタクシーに乗って向かったのは
青木」という韓定食のお店です。
「あおき」と書いて「チョンモク」と読みます。
日本人経営ではありませんよ。笑

20100306_0558.jpg

駐車場は満車!たくさんの人が来ています。
お隣にも同じような韓定食のお店があるのですが
確実に「青木」にお客さんが集中している気が・・・。

そういえば、タクシーの運転手さんも、
「青木というお店に行きたいのですが・・・」と言うと、
「あぁ、はいはい、青木ね・・」と、すぐにわかってくれました。

20100306_0552.jpg

お店の出入口にもたくさんのお客さんがいるので
少し待たされるかなぁ。。と思いましたが、すぐに席に案内してもらえました。

メニューは特産の利川米を使った韓定食のみ!
画像 056

サイドメニューでお肉の料理などもありますが、
ほぼ100%に近い人が韓定食を食べています。

それが、こちら。↓↓↓  (2人前です)

20100306_0554_20100623153024.jpg

20100306_0556.jpg

テーブルいっぱいの20種類位のおかずと一緒に出てくるのが、
この韓定食の主役! 利川米の釜飯です!

利川特産の<利川米>、一人分ずつ石釜で炊きたてです♪
いい香り~♪ お豆も入ってます。

20100306_0555.jpg

久しぶりにお米のおいしさを実感。
美味しいお米って本当に「甘~い」んですね♪

どのおかずともよく合ってとっても美味しかったです。

お米を食べた後は石釜にお湯を入れておきます。
最後に「おこげ」を頂くんです。
韓国ではたしか「スンニュ?」「スンニュン?」(忘れました)といいます。

お口直し的な?感じでもあり、
石釜にこびりついたお米を最後まできれいにいただくという
食べ物への感謝!かもしれませんね。
20100306_0557.jpg

韓定食はひとり1万ウォン=1000円以下?!?!?!です。
この美味しさでこの値段。
バスでソウルから1時間かけて来た価値がありました~
大満足です

<青木> ★←こちらから(ソウルナビより)

------------------------------------------

おなかがいっぱいになった後は陶芸村散策。

市内には無数の窯元があるようですが、すべてを回ることはできないので
ジカンニカギリガアリマース
陶磁器村(サギマッコル)をチョイス。
窯元と陶磁器のお店の集落的なスポットです。

20100306_0571.jpg

20100306_0566.jpg

20100306_0561.jpg

静かな雰囲気の中、たくさんのお店が軒を連ねています。
のんびり、ゆったりとお店を出入りしていくつかの陶磁器を購入。
値札のついていない商品も多いので、料金交渉をしながら
お買い物するのも楽しかったです。

20100306_0565_20100623183855.jpg

20100306_0569.jpg

20100306_0570.jpg

P2010_0307_213655.jpg

あっというまに夕刻になり、バスターミナルに戻ったあと
再び高速バスに乗ってソウルに戻りました~。

ちなみに、バスの運賃は片道4000ウォンほど(400円弱)でした。

20100306_0574.jpg

20100306_0573.jpg


以上、簡単ですが
日帰りプチトリップにお勧めの<利川>のご紹介でした!

たまにはソウルを離れて一息♪してみてはいかがでしょう?


↓↓ あ、利川米も販売してました~。
重いですけど・・・あの韓定食を食べた後は「買って帰りたいなー」という
気分になりましたよ。
20100306_0560.jpg


韓国に行きたくなったら!ユニパック福岡のホームページにお越しください。(★こちらから


予約課Mでした。

やっぱり韓国も♪♪

こんにちは。ユニパックツアー福岡です。

最近本屋さんに立ち寄ると・・・
 「韓国特集」「ソウル特集」 

興味をそそられる雑誌がたくさん出ています。

予約課Mが迷わず買ってしまったのはこの3冊。


すこし前に発売された「CREA(クレア)5月号」。
P2010_0621_183907.jpg


そして、イ・ビョンホンが表紙のこの1冊。「クロワッサン」。
L01A0001.jpg


先週は 「anan(アンアン)」までソウル特集!!!
L01A0016.jpg

どれも最新情報が満載なのはもちろん、
今まで、あまり紹介されなかったスポットがじっくり紹介されていたりして、
一歩進んだ旅行ができそうです。

初めての韓国旅行!という方にはもちろん、、
「韓国にはもう何回もに行ってるわよ。」とおっしゃる方にも
ぜひ読んでいただきたい「レア」な記事がたくさん!!!

オトナな旅行、ディープな旅行、
計画される方には超オススメの雑誌です★


そして、ご旅行の計画の際は
ぜひユニパックツアーでお出かけくださいね。

お得なツアー、航空券の情報はホームページからどうぞ(こちらから→★)

アロハ!ハワイ⑦

さてさてどんどんいきますよー

ポリネシアカルチャーセンターをご紹介します

ポリネシアカルチャーセンターはオアフ島の北部 ノースショアにあります。
ポリネシアとは南太平洋を代表する サモア、アオテアロア、フィジー、ハワイ、マーケサス、タヒチ、トンガ、ラパヌイの8島のことをいいます。
ワイキキからだと車で約1時間くらいの場所ですよ。

この施設に隣接するブリガムヤング大学ハワイ校の生徒さんたちがポリネシアカルチャーセンターで働くことによって、自らの学費をまかなっているそうです。
園内を案内してくれるガイドさんのうち、半分以上の方が日本語を話せるとのことなので安心ですよね。

私たちがここに到着したときはもう夕方だったので、文化を体験したりすることはできなかったのですが、カヌーにのって園内を回りました。夕方なので暑くもなく気持ちよかったです。

PCC.jpg

PCC14.jpg
カヌーからの写真

園内を回った後は ホライズンショー(ナイトショー)の舞台裏を見学させてもらったり、おいしいビュッフェをいただいたり。
ただですね~モルモン教教会によって設立された施設ですのでアルコールは厳禁提供できないのです。。残念!!
PCC21_convert_20100618151652.jpg


このビュッフェでぜひ食べてほしいもの! タロイモパンです。 (写真がなくてごめんなさーい)
最初は紫色のパンに手を延ばすことができなかったのですが、施設の方に進められてチャレンジ!ほんのり甘くてとてもおいしかったです。ここでしか食べることのできないタロイモパンぜひめしあがれー。

食事の後はお楽しみのホライズンショー  ハァ ブレス・オブ・ライフ  を堪能してきました。
英語がわからない方のため、スクリーンを使い映像で説明をしてくれますよ。
英語が苦手な私もわかりやすく見ることができました。

ポリネシア各国のダンス、ストーリー、火を使ったものなど迫力いっぱい
PCC26_convert_20100618152852.jpg
各国のダンスは見ごたえたっぷり!

・ー・」・」27_convert_20100618152705
お尻で火を消すパフォーマンス!ドキドキ&大笑いです


カウアイ島のルアウショー、疲れていたこともあり実はちょっと眠たくなる時間があったのですが・・・眠る暇がないくらい!!
子供が産まれ、父親から子供に受け継がれ、結婚、父親の死、新しい命の誕生・・・。
1人の青年がいろいろな困難に立ち向かいながらも、周りの人の愛情に包まれて成長していく過程・・・。

・ー・」・」29_convert_20100618153008
結婚式の風景

時にぽろっと涙が出そうになりながら。。。すばらしいショーでした。

ここも 両親を連れてきたい場所 になりました。

私が感じたとおり、シニア世代にとっても人気があるそうです。ただ、ファミリーにはあまり来てもらえないとのことでした。

そこでお勧めしたいのがファミリーパッケージ!!
日本語のガイドもつけることができますぜひぜひお子様にお勧めです。

各村でいろいろな体験ができます。
たとえば、トンガの村ではトンガのドラムややしの葉で作る魚、木の実を滑らせて当ててボードから落とすゲームをしたり、サモアの村では火起こしを体験したり、タヒチの村では竹でできた素朴な釣竿でタピオカパンなどを餌に魚を釣ってみたり・・・。
ここでしか体験できないですよね。楽しそうでしょ?
ファミリーパッケージに参加すると子供よりもお父さんのほうがのめりこんで子供に返って楽しんでいるそうです

昼間はファミリーパッケージに参加して、食事、夜は大迫力のショーを見て・・・。

家族みんなで楽しめますよ

さぁ、ハワイもあと1日。 最終日はフリータイムでした。
朝5時におきて朝ごはん・・・。

次回の最終回をお楽しみに


それでは  マハロ
05 | 2010/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
ユニパック福岡です★

ユニパックツアー福岡

Author:ユニパックツアー福岡
---------------------
★記事や写真の無断転載は
ご遠慮くださいませ★
---------------------

---------------------
大韓航空(コリアンエアー)のことなら
知識豊富な私たちにお任せください♪
---------------------

㈱ユニオンエアーサービス
福岡支店
(ユニパック福岡)

観光庁長官登録旅行業第400号
ボンド保証会員
日本旅行業協会正会員


詳しくはこちらから♪
(支店ホームページ)
http://www.union-air.com/



(スタッフが作った写真集です)



最近更新した記事
リンク
ブログ内検索
WEATHER

-天気予報コム- -FC2-
訪問者数
スタッフブログへようこそ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
8068位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
2276位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。